加工技術紹介

精密加工/微細加工

微細・精密加工の幅広い知識と熟練した技術

微細・精密加工を行うには加工環境、素材、加工全般に関して幅広い知識と熟練した技術の総合的な力量が必要です。
弊社ではお客様のご要望を少しでも適えるよう日々研鑚しております。

環境
  • 工場の床は振動対策しています。
  • 温度管理をしています。
設備
  • 最新の設備導入を心がけています。設備概要をご参照ください。
  • 切削水、研削水は温度管理をしています。
  • 日常点検、定期精度チェックを行い精度維持に努めています。
工具
  • 自社設計し、工具メーカーに特注あるいは自社で内製しています。
  • テスト加工を実施して切削・研削のメカニズムを追及し、最適工具の開発に努めています。
治具
  • 必要に応じて適切な治具を設計、製作いたします。
  • 経験豊かな熟練スタッフが多数います。
  • 教育訓練計画を立てて、継続して知識の吸収、技術の向上をはかっています。
条件
  • 豊富な加工データの蓄積があります。
  • 必要に応じてテスト加工を実施して、そのデータを基に本番の加工を行います。
素材知識
  • 加工に必要な素材の知識の吸収に努めています。
加工素材
  • セラミックス、石英、耐熱ガラス、シリコン、マシナブルセラミックス、複合素材、モリブデン、タングステン、タンタルなど。
設備
  • 知識、技量を備えたスタッフがいます。
  • 日常点検、定期校正を行い精度管理しています。
  • 必要に応じて外部の検査機関(工業試験場等)を利用しています。

項目別精度一覧

項目 精度
一般 最小
ピッチ ±0.05 ±0.003
内外(径) ±0.05 ±0.003
厚さ ±0.05 ±0.002
凹凸(突起、ザグリ) ±0.05 ±0.003
穴径 ±0.1 ±0.005
ネジ 通り:ネジゲージ管理 止まり:下穴径管理 通り:ネジゲージ管理 止まり:下穴径管理
平面度 0.05 0.003
平行度 0.05 0.005
真円度 0.05 0.005
円筒度 0.05~0.1 0.005
面粗さ Ra0.8 Ra0.05(社内研磨)

加工事例

モリブデン電極

モリブデンドーム形状加工品、板厚0.05t 最小桟幅0.05mm

プローブガード治具

サンプル品のセンターにΦ0.07 100 穴の加工例(材質マシナブルセラミックス)

加工サンプル

φ0.9(黒アルミナ)に熊の顔の形状を彫りこんでいます。溝幅0.07mm